企業に必要最小限で最適なBCP策定支援・導入を行います。

シンプルBCP研究所

BCPコラム

【初心者向け】これでわかる!BCPまるわかり記事4選!

2017.10.06更新

1.BCP(事業継続計画)って何?

BCPとは具体的に、自然災害、感染症、事故、システムや通信の障害、ライフラインの停止、内部不祥事、テロ行為などが発生した時に如何に事業に与える被害を最小限に留めるか、如何に主要業務を早く復旧させるかといった計画を予め社内で定めるものです。

2.「BCP」と「防災計画」は何が違う?

ヒトやモノを守ることを目的とした計画を、「防災計画」といいます。「BCP」はあくまでも事業に注目して、その事業対してどの程度の被害で抑えたか、どのくらい早く復旧できたかが評価対象となります。

3.BCPのメリット・デメリット

メリットは「災害発生時に事業に与える影響を軽減でき、より早く事業を再開することが出来ること」
デメリットは「お金と時間(いわゆるコスト)がかかること。」ただ万一の災害時に業務が停止してしまった場合を考えると?

4.こんなBCPはイヤだ!「効果的なBCP」とは?

国語辞典くらいの厚みのあるファイルがいくつかある、必要としている情報を探しにくい、文字だけのBCP、演習、訓練を行なっていない、など。